JAグリーン長野エノキタケの放射能(セシウム)計測結果

久々の更新です。

先日高崎駅ビルのモントレーの1階のスーパーで、JAグリーン長野エノキタケが一袋48円で特売をしていましたので、早速購入して計測しました。
JAグリーン長野えのき
キノコは場所より菌床がセシウムが検出されるか重要なのですが念の為に場所を調べました。

JAグリーン長野

JAグリーン長野は、平成6年(1994年)にJA篠ノ井、JA信更、JA大岡村、JA長野南の4JAが合併し、誕生しました。また、平成10年にはJA若穂と合併し、長野市南地域がJAグリーン長野管内となりました。

(画像転載元 http://www.ja-grn.iijan.or.jp/about/organization.php )

フードプロセッサーにかけないで、包丁でざく切りで計測しました。

えのきたけマリネリ
結果は36,000秒計測して、cs137の下限値1.77bq/kgで不検出でした。

レポートです。

長野えのき