2014年04月から自動車を運転しています。

車には興味が無いのですが、車の安全性には関心があります。

安全性の対策ではありませんが,万が一の事故の時に泣き寝入りしないために、ドライビングレコーダー(常時撮影システム)を車に取り付けました。

わずか一万円程度での費用で事故が起きた時の,無駄なやりとり、を省き,自分の主張の証拠を残すことが出来ます。

面白い製品があるので、記事にまとめてみました。

後付けで自動車に取り付けて、前後の死角に障害物があれば、お知らせしてくれるコーナーガイドセンサーという製品があります。

高級車と呼ばれるカテゴリーでは、このような機能がついているのかもしれませんが、なかなか手が届きにくいものです。

僕は使ってませんが、車の死角にやりやすいところ(下の図では黄色)に物があったり、人がいると、アラームがなるそうです。

コーナーガイドセンサー

バックモニターが装着できなかったり、予算的に厳しい方には、良いのかなと思います。