ブルックスブラザースでノンアイロン(形状記憶)シャツを買いました。

約8年前に、国分寺の丸井にあるブルックスブラザース(Brooks Brothers)で、ノンアイロン(形状記憶)シャツを2枚購入しました。

青とピンクのストライプのボタンダウンをそれぞれ購入したのですが、青のストライプの方は今年になって生地に穴があいたので捨てましたが、ピンクはまだまだ現役です。

洗濯機で普通に洗えるので、着用頻度はむちゃくちゃ高いのに、丈夫なシャツです。仕事の時もブレザーの下とかに普通に着ています。

UNIQLOの形状記憶シャツは持っていますが、ブルックスブラザース(Brooks Brothers)の、ノンアイロン(形状記憶)シャツを、久々にブルックスブラザース(Brooks Brothers)の通販で購入しましたので、レビューしてみます。

高崎も以前は、スズランというローカル百貨店に、ブルックスブラザース(Brooks Brothers)の店舗があったのですが、気がついたらなくなってました。

注文してから到着までは2日間と早いです!

5月30日08:00 会員登録と同時に注文

5月31日18:30 発送通知(まさかの、日本郵便)

Brooksorder

6月01日14:00 宅配ボックスに到着

通販で買い物した時に、佐川急便とか日本郵便だと、損した気分になります。

梱包は販売店で売られているビニールのパッケージ入りのシャツをビニール袋に入れただけの超エコ梱包(僕はこれで十分!段ボールとか捨てるのが結構うっとうしいと思ってます。)

ただ、ここまで簡易な梱包だと、事故とか起きないのかなと、少し不安になります。しかも、日本郵便。

Brroks02

Brroks03

Brroks04

パッケージはこんな感じ

Brooks05

納品書と以下のものが送られてきました。
Brooks06

ゴミはたったこれだけ

brooks07

購入時→洗濯直後→乾燥後

購入時の状態
brooks08

洗濯直後(一応ネットに入れて洗います。)
brooks09

浴室乾燥でハンガーにかけただけ
brooks10

ちなみに、約8年間着ているブルックスブラザース(Brooks Brothers)の、ノンアイロン(形状記憶)シャツです。

brooks11

UNIQLOのノンアイロンのシャツだとこんな感じです。

IMG 0444

細かいところはさすがブルックスブラザース(Brooks Brothers)
brooks12

梱包がエコなところは好き嫌いがあるかもしれませんが、ブルックスブラザース(Brooks Brothers)の衣類は耐久性が高く、長持ちします。

ラルフローレン(Ralph Lauren)は日本の販売会社がコロコロ変わり、それとともに品質が落ちているような気がします。

20年くらい前は、オンワード樫山がラルフローレン(Ralph Lauren)のブレザーなどを販売していましたが、その頃の衣料品はクオリティが高かったです。

僕が愛用しているブルックスブラザース(Brooks Brothers)のトレンチコートは18年前に購入したものです。もちろん新品とはいえませんが、18年着ていることを言うと、多くの方が驚くほどしっかりとしています。

ちなみに、ブルックスブラザース(Brooks Brothers)のノンアイロン(形状記憶)シャツは、送料無料・税込みで13,608円です。

長くきられることを考えると決して高い買い物ではないと思います。

クールビズで少し高級感を出したい時におすすめのシャツです!

2014年6月4日追記
もちろん綿100パーセント。マレーシア製造です。