年末やゴールデンウイーク(GW)に飛行機を予約するには大変だったりします。

予約開始日に、ネットの画面に注目しながら、朝9時(かな)に必要事項を入力し、ログインしたままでクリック開始なのかな。

僕はそんなことをしないで飛行機の混雑時期に予約を取ってます。電話一本で半額です。

どうするのかというと、クレジットカードのトラベルデスクに電話をかけて、航空券の予約をお願いします。

これだけだと正規の運賃になるのですが、ポイントは株主優待券を使う旨告げることです。

日本航空と全日本空輸(全日空)以外の航空会社のことは知りませんが、日本航空と全日本空輸(全日空)ともに、株主優待券を使って搭乗すると、料金が半額になります。

正規の運賃ですから、変更・キャンセル等で、旅割りとかの特別運賃のように高額なキャンセル料はとられません。

キャンセル料金も正規の航空運賃と同じ金額です。

使わなければ戻って来ます!

戻って来た株主優待券
全日本空輸

僕はアメリカンエキスプレス・プラチナカードを使っているので、非常に使いやすいトラベルデスクですが、クレジットカードのトラベルデスクで使えなければ、旅行代理店とかでもできるのではと思います。

Amexplatinium

アメリカンエキスプレスの場合には、株主優待券を送付する代金がかかりますが、他には一切の手数料は不要です。(ま、高額な年会費を払っていますが。)

わが家では全日本空輸(全日空)の株主優待券を目当てにANAの株を買ってます。

株主以外の方でも、株主優待券は金券屋さんやヤフオクで買うことができます。もちろん普通に誰でも使えます。

→ ヤフオク「ANA 株主優待券」検索結果

ヤフオクの過去の相場を調べる便利なツールもあります。主催は東証マザーズ上場企業のオークファン。