chromecastでDビデオを見ています!

僕は映画・ドラマが好きで、iPadで良く見ています。

iTunesでダウンロードして、夜な夜な見てましたが、一本あたり300円とか課金されるので、毎月、3,000円とか払っていました。

iPhone5Cを購入したときに(と言っても、一括ゼロ円)、ドコモのサービスのdビデオに加入させられました。

dビデオとは、NTTドコモによる、見放題の月額500円の動画配信サービスです。
→ dビデオで実際に見ることができる映画・テレビの確認はこちらから。6月6日からは妖怪ウォッチも見られます!

加入と言っても7日間お試し期間があって、その間に退会すれば料金はかかりません。

すぐに退会する予定でしたが、これがコンテンツが充実してまして、しばらくは続けることにしました。

僕はスパイ・戦争・アクションものが好きなのですが、ツタヤで24(トゥエンティーフォー)を全巻借りました。

dビデオに加入していたら、9,600円も払わなくてすみました。(実際には英語字幕で見ているので、dビデオには英語字幕はないので、まあ、いいか)

12枚(シーズン当りのDVD)×8(シーズン)×100円(ツタヤの一枚当りのレンタル)=9,600円

dビデオはiPadやIphone5cでは見られるのですが、テレビに映すためのケーブルを何種類か購入しましたが、どれも使い勝手が悪く、子供のiPhone4からはApple純正品でも駄目でした。

そんな感じで悶々としていましたが、chrome castでDビデオが見られると知り、早速、ヤマダ電機でchrome castを購入しました。

 Chromecastbox

開封するとこんな感じです。

Chromecast02

中身は本体、電源ケーブル、HDMI延長ケーブル

chromecast中身

本体をテレビのHDMIに接続して画面の表示通りに操作するだけで使えるようになります。本体がテレビの裏に隠れる場合は、延長ケーブルで外側に出した方が接続の状況が良いようです。

chromecasttv接続

この画面が出ましたら完了です。10分くらいでできました。

chromecast完成.

スマホ(iPhone・Android)等で、dビデオにログインすると、この画面が出ますので、右上をクリックして完成です。

便利なもんです。

chrome castのメリット

dビデオしか使っていないけど、接続がしっかりし、コマ送りにならない。

接続が簡単

余計な配線が増えない

機器を選ばない(ipadでもiPhone4でもAndroidでもつながる)

chrome castの不満点

特になし。

→ Chromecastの詳細や50件を超えるレビューはこちらから

→ dビデオで実際に見ることができる映画・テレビの確認はこちらから。6月6日からは妖怪ウォッチも見られます!