自殺を報道してはダメな理由

僕はマスコミ嫌いで新聞も読みませんしテレビも殆ど見ません。

ツイッター上で新宿の放火自殺未遂の報道がされないことに対して、世論操作だとか色々な意見が飛び交っています。

果たしてそうなのでしょうか?

マスコミに対して微塵の信頼も無いのですが、自殺は報道すべきではないと考えます。

理由を示す前に読んでいただきたい記事があります。

新宿での焼身自殺未遂事件 報道が少なかったのはなぜ?
新宿での焼身自殺未遂事件 報道が少なかったのはなぜ THE PAGE Yahoo ニュース新宿での焼身自殺未遂事件 報道が少なかったのはなぜ THE PAGE Yahoo ニュース

(出典 Yahoo http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140703-00000025-wordleaf-soci )

厚生労働省の「自殺予防 メディア関係者のための手引き(2008年改訂版日本語版)」でもこのような記載があります・

自殺予防 メディア関係者のための手引き 内閣府

自殺の報道があると、自殺が増えます。

F889c87247b50ca8202652da5d8dce2c

(出典 Robert Cialdini 影響力の武器 第二版 235ページ)

Cialdiniによれば、「自殺報道は自殺した人と類似した人々の自殺を促し」、「広く報道された自殺は、類似した他社-人の真似をする人たち-の模倣自殺を誘発」します。

(出典 Robert Cialdini 影響力の武器 第二版 237、241ページ)

今回は自殺が自殺の連鎖を呼び起こすウエルテル効果以外の政治的な目的があったにせよ、模倣自殺が増えなかったという点では、マスコミの報道自粛は成功だったと思います。

ただし、今後も「自殺予防 メディア関係者のための手引き(2008年改訂版日本語版)」にならって、視聴率稼ぎに左右されずに、有名人の自殺の報道も自粛することで一貫性を維持することで、マスコミの信頼を回復できるのではと考えています。

参考文献
Robert Cialdini 影響力の武器 第二版