ゴールデンウイークでも一泊二食付き温泉で、5,550円で宿泊できる「みやま荘」(湯宿温泉・群馬県)に泊まりました。(税抜き大人一人当たりの料金です。念のため。)

料金・問合せ|猿ヶ京三国温泉郷_湯宿温泉の旅館みやま荘
(みやま荘公式ホームページより転載  )

今年のGWは色々な事情がありまして直前までスケジュールが決まりませんでした。

連休を目の前にして群馬県内の温泉に行くことになりまして、急きょ、じゃらんで温泉の空きを探しました。

GWの直前ということで、開いている温泉ホテル・旅館が少ない中で、一軒だけポツンと空いていました。しかも激安!たまたまキャンセルが出たようです。ラッキー!

速攻で予約しました。

じゃらんで宿泊施設を予約するときは、空きがあれば即予約が鉄則です。すぐにいっぱいになるので、まずは、予約です。宿泊直前までキャンセル料がかかりません。

ココからはホテルのそれぞれの顧客ごとの個別対応だと思いますが、当日のキャンセルでも事情をきちんと説明して、キャンセル料金の支払い方法を確認したことが何度かありますが、キャンセル料金をとられたことはありません。当然、無断でキャンセル(No Show)は、キャンセル料金をとられると思います。

ということで、価格があまりにも低いために、じゃらんの評価は高くても、全く何も期待せずに、群馬県湯宿温泉にある、みやま荘という温泉旅館に、2014年5月4日から一泊2日で宿泊しました。

みやま荘」を見て、わが子の第一声、「あ、お家みたいな温泉だ!

みやま荘玄関

こじんまりしています。確か全館で8室です。

フロントで名前を書いて、お部屋に通される訳ですが、ホテルの中は、どこも清潔です。

多少の古さは感じるものの、きちんと清掃されていて、床はピカピカ。

みやま荘

みやま荘

部屋は何の変哲もない普通の和室。ココも経年劣化を感じますが、清潔で落ち着きます。

みやま荘

洗面所、テレビ、冷蔵庫(空)、エアコンがあります。(トイレは別です。)

みやま荘

みやま荘

みやま荘

夜ご飯は質素ですが値段を考えると満足です。

みやま荘

朝ご飯は意外と豪華!

みやま荘

ご飯はおひつに出てきます。

みやま荘

みやま荘に一泊した感想

よかったと感じた点
建物は古く経年劣化は感じるが全てにおいて清潔である。

夕食は他の温泉旅館のバイキングに比べれば見劣りするが「お値段以上」の内容である。

朝食は豪華であり、炊きたてのご飯、お味噌汁が田舎風で具沢山でおいしかった。

ご飯は全て温かいまま給仕される。

温泉は男女ぞれぞれ一カ所で入れ替えなし。ゴールデンウイークでも混雑は感じなかった。

小学校入学後でも、食事や布団の有無によって、通常の就学前児童(幼稚園保育園児)と同じ料金が適用することも可能だそうです。

ドコモのLTEが入りました。AUは3Gです。

ココはと感じた点
満室であり、車のライセンスプレートは我が家以外は群馬県以外であり、ほとんどがリピーター。そのためか、騒がしい方はいなかったが、騒ぐ客がいると隣に丸聞こえである。

建物が古いのでバリアフリーではありませんがエレベーターがあります。

周りの観光スポットが乏しい。
これはホテルには関係ないことですが、「たくみの里」と「ドールランドみなかみ」に行きましたが、「ドールランドみなかみ」行くことはないと思います。

「たくみの里」で七宝焼の体験をしました。子供は満足していましたが、ご主人が職人肌のべらんめえで、僕は苦手でした。

たくみの里
→ http://takuminosato.or.jp/

ドールランドみなかみ
→ http://www.doleland.com/

みやま荘におすすめの方
食事は少なくて良いので、とにかくゆっくり安く温泉を楽しみたい方です。

みやま荘の周辺(徒歩一分)にはこのような公衆温泉がたくさんあるので、温泉好きの方は良いかもです。

みやま荘

みやま荘

みやま荘

→ じゃらんでの、みやま荘の口コミ評価は4.8(5点満点)、詳しいレビューはこちらから確認することができます。