JA高崎が高崎市で生産された大豆と小麦を使って製造している「高崎しょうゆ」を計測しました。
SANYO DIGITAL CAMERA

高崎市学校栄養士会と高崎市農協が協力して開発した、こだわりのお醤油です。(価格も504円とナショナルブランドに較べて高いです。)

産地が高崎市にほぼ限定され、大豆、小麦、食塩、アルコールだけを使った、事故以前だと、安心安全のお醤油です。
SANYO DIGITAL CAMERA


群馬県産の小麦粉はセシウム合算で10Bq/kg程出ているので不安でしたが、計測結果は43,200秒(12時間)計測して、不検出(ND)でし
た。

JA高崎醤油

→ 計測器などの環境はこちらをご参照下さい。

関東・東北地方は、放射能で汚染されているのは事実です。

JA高崎しょうゆも、ゲルマで長時間測定すれば、多少の汚染は確認できるかもしれませんし、ストロンチウムも計測してません。

気になる方はご自身で計測してみて下さい。

高島屋近くのJA高崎の直売所で購入しました。
JA高崎しょうゆ値段

無料メールセミナー
2013年4月15日現在読者数1,361人

→ 「内部被曝しないための7日間メールセミナー