「食べるなら、どっち! ? 不安食品見極めガイド」(渡辺雄二著)のレビュー

加工食品は添加物と化学調味料が多いので、避ける方が良いのは事実です。

と言いつつも、実際は家事が忙しかったり、自然食品系の加工食品は高価なので、ついつい、スーパーで加工食品を買ってしまいます。

すべての食材を完璧にしたい方には向いていないかもしれませんが、「食べるなら、どっち! ? 不安食品見極めガイド」(渡辺雄二著)のコンセプトは共感できます。

僕がいつも言っている、8割主義にも合致するのかな。

イオン等のスーパーで普通に売っているお菓子、飲み物、主食、加工食品・調味料、冷凍食品を取り上げ、使っている添加物を2つの食品を比べながら、どちらがより安全かを解説しています。

こんな感じです。

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

放射線に関する記述はないようですが、「食べるならこっち」、「ギリギリOK」、「こっちは、ダメ」とか、わかりやすく分類しています。

放射線にこだわりつつも、他のリスクをないがしろにしないためにも、必読の一冊です。(全部は読んでいませんが、わかりやすいです。)

 

→ アマゾンのレビュー

→ 楽天のレビュー

無料メールセミナー
読者数1,361人

→ 「内部被曝しないための7日間メールセミナー