横浜市保土ヶ谷区の金柑(きんかん)を皮ごとフードプロセッサーにかけて計測しました。(2013年2月の計測です。)

横浜保土ヶ谷区きんかん

参考まで、庭の土壌の汚染は、150Bq/kg程度、何度か剪定<されたそうです。 測定値自体はセシウム合算で2.81Bq/kgですが、少しセシウム134の比率が高いので、天然の放射線の影響を受けていると思われます。

横浜保土ヶ谷区きんかん測定結果

レベルは下がったとは言え、かんきつ類は、注意が必要ですね。

→ 計測器などの環境はこちらをご参照下さい。

無料メールセミナー
2013年4月15日現在読者数1,361人

→ 「内部被曝しないための7日間メールセミナー