無料計測をはじめまして、色々な検体の申込があります。

やはり、ご自宅や畑等の放射線が気になる方が多いようです。

中にはオーストラリア産100%の小麦粉で出来たうどん等の依頼もあるのですが、丁重にお断りしています。

覚悟したよりも汚染が少なかった為か、野菜等の食品の放射線の汚染は、小麦、大豆、柑橘類、キノコ類、乳製品、魚類等に気をつけて、信頼できる業者から産地を選んで購入すれば、それなりにリスクはさけられるものです。

小麦粉のように自給率が低い(=国内の生産量が少ない)食品もありますし、そばといいながら小麦粉が6割も占めている詐欺のような商品もあったりします。

今日は群馬県藤岡市の土壌の測定結果です。

測定結果は343±51.4bq/kgと思ったよりも高い数値が出ています。

群馬県藤岡市西平井 庭の土壌

セシウム134(Cs134)が若干高めに計測されていますのは、ビスマス214(bi214)の影響が出ている為です。

やはり場所により汚染度は異なるのか、先日計測した群馬県産の小麦粉とは対照的な結果です。

→ 記事一覧はこちらから