昨日公開した銀杏(イチョウの実)と同じ場所のアスファルトから掃除がてら持ってきた葉っぱを計測しました。

結構ぎちぎちにマリネリ(計測用の容器)に詰め込んで、284グラム。
Exif_JPEG_PICTURE

マリネリ(計測用の容器)から出してもかちんこちんです。
Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ま、アスファルトの埃とか路傍の何とかとかが混じっているから、銀杏(イチョウの実)よりも数値が高いのかはわかりません。

結果は差し支えのない範囲で市町村と地番レベルまでブログで公開します。

あ、イチョウの葉っぱは、合計で22.9±9.35ベクレルと出ましたが、天然の放射線のBi(ビスマス)の影響を受けています。
イチョウの葉っぱ

プラスマイナスの部分も9.35ベクレルと大きく、計測ソフトでのピーク検出にも引っかかっていないので、長い時間計測すれば、もう少し低いかと思われます。

久しぶりの計測で、うっかり検体を捨ててしまい、再計測が出来ません。

本当は土も計測したいのですが、手に入りませんので、あきらめます。

どなたか高崎近郊の方で、土・葉っぱ・果実をセットで提供してくださる方がいましたら、無料で計測しますので、メールください。

宅配便で送付または高崎駅前まで持参願います。


おすすめの書籍 → 
この本、ストーリーは別として、リアルな世界がわかっておもしろいですよ!(これ読んだら、デモとか、恐ろしくて参加出来ないですがね。)