ご飯の代わりに豆腐を使った牛丼があります。

牛丼ライト320円

牛丼ライト 店内 すき家

色々とブラックだとか言われているすき家ですが安全へのこだわりには自信があるようです。

すき家の安全 安心 すき家の取り組み すき家
出典 http://www.sukiya.jp/about/safety.html#content02

価格で商品を選ぶ消費者が多いと、企業は価格勝負するから、人件費を削って、価格に反映するしかないのですかね。

サービス業の労働環境は僕にはどうでも良い話ですが、品質を第一に考えてサービスを購入する人が多くなれば、企業もそう簡単には価格競争に走らないでしょう。

スーパーで1円にこだわるおばさんが、ルイヴィトンの財布を使ってたり,携帯代に月に何万と払っているのを聞いて、不思議に感じてしまいます。

牛丼ライトを食べた

見た目は普通の牛丼です。(キャベツが入ってますけどね。)
すき家ライト牛丼

キャベツとレタスの下には小さめの豆腐があります。
牛丼ライト

味は?

レタスと豆腐の部分にポン酢系のドレッシングがかかっていますが、牛丼のたれで十分味がある気がしました。

すき家の牛肉は、吉野家に比べて、砂糖が強めで、味が濃く、ドレッシングと相まって,不思議な味でした。

と言いながらも,化学調味料の味しかしないお新香と合わせて完食。

ジャンクフードですが、野菜と豆腐があり、肉が形が見えるので、ハンバーグとかよりは良いのかな。

牛丼ライトのネット上の声

NAVARまとめ 牛丼ライトまとめ

糖質制限ダイエットの強い味方 すき家の「牛丼ライト」って知ってるかい?

おやじダイエット部もお勧めする牛丼ライトを食べてみた感想(詳細版)

すき家の牛丼ライトを食べてみた

すき家の牛丼ライトは糖質制限食OK食品

牛丼ライトの良い点

砂糖分が多いのが気になりますが、糖質制限を実践している方には、ご飯を残すという精神的なプレッシャーが無くなるだけでも良いのかな。

ドレッシングの甘さもきついので、すき家で牛丼ライトを注文する時には、ドレッシングを別添えで頼んだ方が良いのかな。

牛肉は外国産、豆腐も高い確率で外国産、タマネギもメインは中国産。で、国産はキャベツとレタスだけで、特に産地は確認してません。

糖質制限ダイエットとは

炭水化物と砂糖を抜けば、体重が落ちて健康を手に入れますよ、というダイエットです。

最近、車で移動することが多く,少し体重が増えましたが、(と言っても、1.5KG位ですが)、2014年04月に73kgあった体重が66kg前後をキープしています。

関連記事
糖質制限ダイエットで気がついたら1ヶ月で無理せず4kg減量できた!